賢い買い方

プリウスのライバル車を有効活用

みなさんもご存知かもしれませんが、自動車を購入する場合、ライバル車を用意しておくと安く買うことができます。
これは同じようなタイプの自動車と迷っていることを営業担当に伝えることで、値引きがスムーズになるからです。
どの営業担当も自分から自動車を買って欲しいと思うのは当然のことなので、この心理を上手く利用するのが安くプリウスを買うポイントです。

プリウスのライバル車に使用できるのはホンダのインサイトやフリードスパイクハイブリッド、スバルのXVハイブリッド、マツダのアクセラスポーツなどです。
これらの自動車はプリウスと同クラスなのでライバル車の設定時におすすめです。
例えば、インサイトをライバル車に設定する場合、必ずインサイトの見積ももらうようにしてください。
それを持ってプリウスを買いに行けば、営業担当を焦らすことができ、値引きがしやすくなります。
上手くいけば20万円~30万円くらい安く購入できる可能性があります。

そして、「もうこれ以上値引きはできないから代わりにオプションを無料にします」と言われることもあるでしょう。
その場合、その言葉を鵜呑みにせずに値引き交渉を続けるというのが大切です。
そのような言葉は営業トークの一つなので、騙されないようにしましょう。

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁